2009年01月29日

大事務室戦争

例によってネットをフラフラしていて、ツボな動画を見つけたので紹介したい。
タイトルは「The Great Office War」という訳で何となくソ連の「大祖国戦争(ヒットラー一味を撃退したアレね)」を意識してるっぽい。
URLはココなので、まあ見て頂戴。

かなり私的には気に入ってしまったので、今回この部屋で紹介してみた次第である。
ノリ的に私がサバゲに求めている物と通じるものがあるからだ。
そう、火力(弾のマズルパワー)じゃないんだよ。どれだけ夢中になれるか、自分がその世界に入っていけるか、が大切なのだ。
心に少年(&少女)の頃の純粋さがあれば・・・こんな武器でも何と楽しそうな事か。
つうか、映像の構成(演出)的にもすごく上手いね。言っちゃうとネタバレなので(今日はもったいないのでネタバらししません!)控えるが、あんな人やこんな人や・・・この武器でそこまでやるか、っていうのが、もうたまらん。

インドア戦でやってみたいなあー。特にゾンビ化の恐れ多々あり(これは見てないと当たったかどうかわかんないでしょう!)なので、その辺かなり気を使ってくれる人限定で。

我々のコッキング限定戦にしても、ボルトアクション中心のインドア戦にしても、求める物はこの「どれだけ純粋に『楽しむ』という事を追求出来るか!」なのである。

そして、やってみたら予想以上に楽しい事もきっとこの「大事務所戦争」と同様なのだ。
通じるモノがある人は、是非我が軍にコンタクトを!
ラベル:Nerfガン
posted by 紅中兵 at 21:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評・映画評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック