2013年06月01日

上野一番店強襲の巻

なんのかんので最近上野方面はとんとご無沙汰だったので、関西の大手ショップ「ファー●ト」が出来たという話は聞いていたものの、まだ行ったことがなかった。
ちなみに大阪本店の方は出張の度に行ってたので、なじみが無いわけではなかったんだけどね。

その頃の印象では品揃えも良く、他のショップ程度かそれ以上に安かったという記憶があったので、楽しみにしつつ行ってみた。
ちょうど中田商店には遅い時間だったので、正にフ●ースト訪問の為だけに上野に降り立ったのだが・・・

店はすぐ見つかった。平日だったので週末のエチ●ヤみたいな芋洗い状態でもなく、思いの外に客は多かったけど商品を見て回るに不自由はない感じだった。

しかし、品揃えがつまらなかったね。
グリップやらレールにつける板ッパやらはいっぱい並べてたけど、内部パーツが予想外に少なくてがっかり。例えばカスタムギヤでも各社のを並べてくれてたら比較検討もできるのだが、最低限1種類だけ置いといて「とりあえずあるから良いだろ」的な印象。
各社いろんな特性のある中から選んで組み込みたいと思うものだが、種類が無いからこれでは「壊れて補修用を高いカスタムパーツで補う」形になってしまう。しかも折角カスタムパーツなのにそれが自分が求める特性の物とは限らない。
値段もちょっと前にMP40の修理用ピストン買いに行った●チゴヤと比べて高い。
「種類が少なくて値段が高い」のでそれ以上見る気がしなくなって、3階には上がらず出てきてしまった。

まあ、内部メカを弄れない或いは違いの判らない初心者が単にハイダー替えてみたりレールの板ッパを外してフォアグリップに替えて「カスタムだワーイ」とかやる用に商品ラインナップを指向してるんだろうし、そういう層には居心地良い店なんじゃないかな、と思った次第。

もとより、我が輩の指向に合う品揃えをしたら都心の一等地じゃあ商売にならないだろうから、それはそれと割り切って考えてはいるけど・・・

人参解放軍公式HP「人参日報
ラベル:ショップ
posted by 紅中兵 at 08:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。