2014年02月17日

七厘の遺産

雪中ゲームも流れた紀元節の休み、アキバ出撃をしてきた。
目的はミタカ大本営中央電脳の強化である。
実はそろそろ、XPのサポート終了という事でOSを何とかせにゃいかんのだがどうせOS買うならPC毎乗り換えてしまえ、という事でまずは事前の市場調査である。

現中央電脳調達の頃と比べ、だいぶThink Padが減ったね。
やはりIBMからレノボに変わったってのが離れに繋がったのだろう。
変わってDELLの台頭がすごい。安いし最近のビジネスマシンで使われている率高いもんなあ。
もっとも、私は使いにくくて嫌いだが。
とにかく、故障の多いNECと使い勝手の悪いDELLは自腹で買う気は全くない。

かといってじゃあどこにするか・・・
乗り気ではないが、やっぱり個性のだいぶ薄れたとはいえ馴染み深いThink Padになってしまうかなあ。

2時間程かけて1通り回ったのだが、イマイチ「これがほしい!」に出会えなかった1日であった。

と言う訳で次期FSX(いや、大本営のアビオニクスかな?)は未だ決まらず、である。

人参解放軍公式HP「人参日報
posted by 紅中兵 at 02:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/388870602
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック