2014年04月25日

塹壕プリンの夢

それは、ある年井岡山フィールドにて人参軍主催ゲームをしていた時であった。
ちょうど5月初ということもあり、建軍記念を兼ねて当日の参加者は昼食無料、デザートまで出したというその時の事。

デザートに恒例の中華街大忘年会でお馴染みのマンゴープリンを供したのだが、その際に

「何が出てくるの?」

「マンゴープリンだそうだ」

「えっ塹壕プリン?」

という会話があり、たまたま井岡山フィールドには塹壕形状の地形がなかったことから、我々が良くお邪魔している某フィールドの塹壕にてプリンを食すという、「塹壕プリン計画」がこの時持ち上がった。


しかし、我々の友好チームさんのフィールドを1巡しているとなかなかその塹壕フィールドに回ってこない。

やっとその順番となったらそんな日に限ってプロジェクトメンバーが参加できなかったりして、この「●●プリン計画」はまだ実現出来ていないままに幾星霜が流れていった。


だが、先日たまたま見ていた雑誌に、それを別の方向から切り込んだ問題作を発見!
その名は「飯盒プリン」。

おとり寄せ可能で、終わった後は飯盒も使えるとの事だ。
これなら場所を制約されることなく、どこでもイケるね。

人参解放軍公式HP「人参日報
posted by 紅中兵 at 22:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック