2014年05月24日

第九次事変終えて

毎年GW恒例の人参軍イベントゲーム「上海戦でGO!」、本年の第九回もつつがなく終了した。
当初は日軍優勢に進んだ展開、後半の挽回はやはり予想された通り軽機の存在によるところが大きかった。
長くて重くて、だがその制圧力は圧倒的、今回分隊編成は少なかったもののこの1丁が大活躍して、駆けつけ援護射撃を始めたとたんに押され気味だった戦況を好転という事が何度かあり、まあ低下力ベースのゲームなだけに当然ではあるが改めて火力優勢という意味を肌で感じるゲームであった。

また、みなさんお楽しみのドラ●ンボール戦は残念ながら最後の生き残りが玉を7つ集められず・・・(5個までは集めたんだが)、神龍の出現は次回キャリーオーバーというロトみたいな展開となった。
まあ、こういう日もあるさって事で。

裏方的話としては、交通事情により到着が予定よりかなり遅れ、余裕を持って準備に当たれなかったのが(といっても、運用上必要な事はすべて出来たが)ちょっと心残りだ。
参加者の皆さんは適当にやっていた様だが、私は自銃の調整すらする暇なく実戦開始立ったので、後でちょっと試射したら前回のゲームで調整済だった筈なのに効き過ぎ強HOPで遠距離命中は望むべくもない状態と判明。
ま、結局そのまま終わりまでやっちゃったけどね。
そんなこんなもあってか早々に戦死しヤスクニで暇となる事も多く、この辺何か考えたいなーと思った次第。
あと、直前になって参加人数が追加になった事やフルオート抑制の観点から6人だったけど1班編成としたが、ここは「全滅→復活」のサイクル上げてヤスクニで暇こかない為に3人1班に分けた方が良かったかもと反省。
ま、あんまり少人数で分けるとまた組分けが難しかったりしちゃうんです。

まあ何のかんの言っても今回も大過なく無事終了、実は(参加者はご存じの様に)記念品が3回で1サイクルなのでさて次回どうしよう?ってのも楽しい悩みであったりする。
という訳で今回参加された方も残念ながら参加出来なかった方も、次回乞うご期待。

人参解放軍主催イベント「上海戦でGO!」
posted by 紅中兵 at 21:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 上海戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/397812889
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。