2014年05月31日

オールズモビルの逆襲

昨日は久々に日付が変わる前に帰れそうだっったので、最寄り駅の本屋で最近のエアガン雑誌を軽く立ち読みして来た。
内容が充実してれば買っても良いのだけど、最近のって単に箱出し撃ってみましたなだけなんだもん。それも8mだの15mだのっておよそサバゲの実戦的とはかけ離れた近距離の射撃テストで案の定大して差も出ない(ま、わざと出さない様にしてメーカーからのクレーム回避な事は賢明な本ブログ読者諸氏には言うまでもないよね)レポートでお茶濁すばかり。
雑誌が金と手間かけて紙面を作るんだから、ラジオライフ並とは言わないがもうちょっと分解して構造を分析するとかの記事を充実させてくれたら保存用にと財布の口も開こうというものだが。
射撃性能、特に集弾性の追求は技術のある個人サイトには全然敵わないのが現状だ。
編集者に技術者がいないからなんだろうか。
単にカスタムパーツ組み替えるだけじゃ必ずしも性能が上がるとは限らない(気密とかすり合わせとかの調整が必要な場合があるから)。玉虫色の「変えたら必ず良くなりました」なんて寧ろ嘘っぽく感じてしまう。
気密の取り方とかといった技を掲載してくれたら見直すんだが、これやっちゃうと「実はノーマルパーツのままでも性能激変」という事があからさまになるからこれまたパーツメーカーを敵に回す=広告収入が・・・って事で、やる訳がないもんなあ。

ま、そんなこんなで結局新製品紹介と近場のショップ相場位しか参考にならないんで、立ち読みレベル以上の価値が見いだせない。
で、見ては来たんだけどまあ猫も杓子もM4次世代とポリマーフレームばかり。

次世代電動、(パクリ中華も含め)私は全く推奨しない。
いや、確かにチャンバー周りは良さそうだ。ノーマルマガジンも弾上がり良い。
だけど・・・価値はそれだけなんだよな。
寧ろマイナス面がそれを覆って余りあるので、私的には全く蚊帳の外だ。
だって、
・価格が高すぎ!
・金属パーツ多用だからか、重すぎ!
・ブローバックなんて無駄ギミックでウルサ過ぎ!
のヘレンケラーものけぞる3重苦なんだもん。
ノズルからチャンバー・バレル周りだけ移植出来れば、後は従来型電動で十分。いや寧ろその方が良い。

別に次世代が嫌いな訳じゃない。
懸念しているのは、高くて使えない(とは言い過ぎか。まあ扱い易くはない)テッポーが必須みたいな誤解でサバゲの敷居が高くなっちゃわないか、ゴルフみたいなバブリーな趣味に見なされないかを懸念しているのだ。

次世代電動は、前回の出撃地でもこんなのを目の当たりにした。

敵は今回のフィールド不慣れなゲーマーが多く、迂回を避けとにかく中央に戦力を集中して押し出して来る作戦を執っていた。
こちらサイドにも、交戦エリアの遙か後方で銃抱えて見てるしか出来ない初心者が何人かいて前線の火力はどうしても優勢を取れない(私が全軍の指揮を執っても良いなら話は別だが、いくら放置プレイされてるとしても他チームさんの新人を勝手に仕切るのははばかられたので・・・)という状況から、私は真っ正面から彼らと叩き合うのを避け、フィールド脇のブッシュに潜行し押し出して来た敵を側面から狩る事とした。

適当なアンブッシュポイントを確保し、周囲の足音に気を配る。

左手から数名、激しく撃ちまくるのが出てきた。そのまま来ればちょうど私の真正面に到達しそうだ。
期待して待っていると、ブッシュ右手から友軍が1名進出。今日初参加チームの1人だ。
かなーりいい感じにゆっくりとした匍匐前進で進んでくる。私が待ち伏せている前方に入られるのは邪魔なのだが、彼は私の存在に気が付かないから仕方がない。

しばし見事な隠密移動を見ているしかなかった。

一方、敵はそんな事とも知らず激しいフルオートを時々かましながらじりじりと我々の前方へ進んでくる。
私だったらもうちょっと接近させてからかな、というところで我が前方の友軍ゲーマーが動いた。
伏せから膝射に体勢を変え、撃つ。

「バッカカカカカ・・・」←こう聞こえた

それまでの静寂を突き破る、けたたましい次世代電動のフルオート音。
しかも彼、初弾外しちゃったよ。
せっかくのブッシュ越し射撃も激音で台無し、同じく爆音轟かせた敵の次世代電動の乱射を受け、あえなくヒット、退場。
あああーもったいない。

せめて従来型電動を、セミオートで使っていたらおそらく初弾外しても位置の特定はされなかった筈だ。
もたつく敵に、すばやく修正射でヒットを取るのは決して難しいシチュエーションではなかった。折角ブッシュ内という地形的アドバンテージがあったのに・・・

オマエはその後どうしたかって?
位置関係を思い出してね。彼は我が輩の前にいた。
敵乱射の串刺しで、我が輩も巻き添え食って被弾、あえなく戦場離脱と相成ったとさ。

だから常々、味方の前後に付いちゃダメって言ってるんだけどね。

あ、これ「知香のサバゲダイアリー」で使おう!
実は「サバゲダイアリー」、結構実話やそれに近い逸話が入ってたりするんですけどね。
まあ表向きはフィクションて事でお楽しみ下さい。

人参解放軍公式HP「人参日報
posted by 紅中兵 at 19:47| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | メカ談義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
引きつけて、引きつけて、撃つ。なかなか難しいですよね。命中精度も大事だけど、確実に当たる距離まで近づける能力とか根性って大事ですよね。
Posted by 当家 at 2014年06月01日 08:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。